なつかしい

日曜の夕方にゆっくりテレビの前にいる事は少ないのですが、用事が20時からだったので早めに用意を済ませて18時にはテレビの前へ。
久しぶりにちびまるこちゃんが始まったのでそのまま観ていました。
まるちゃんの親戚の男の子ヒロアキ君が出てくる回だったので懐かしい。と思ってると、お決まりの憎らしいおちびちゃんのままで微笑ましかったです。
小さな男の子に振り回されるまるちゃん。
でもひろあき君の回って毎回なんだかじーんとくるものがあるんですよね。
自転車に乗れないひろあき君の練習をまるちゃんが夕方まで付き合うのですが、途中で投げ出しそうになったり、こけて痛い思いをしたりするひろあき君にテレビの前で頑張ってと声援を送りたくなってしまう。
プー太郎の妹も一緒に自転車の練習をするのですが、一緒に乗れるようになろう。どっちが先に乗れるか勝負だと子供らしさもいいものです。
最後二人とものれるようになるのですが、全員で大喜びをしたり、のれるようになった時の感動なんかは自分の頃を思い出します。
久しぶりに観たまるちゃんだったのですが、帰ってきた旦那に(まるちゃん感動的だったんだよ)と話すと、(学校以外での出来事って結構感動的だよな)と言ってました。
小さい頃から長年放送されてるちびまるこは今観ていない旦那にとっても印象に残る回はあるようです。